ロゴ
HOME>Review>家具家電の処分をお得にする方法【賢い処分術を学ぶ】

家具家電の処分をお得にする方法【賢い処分術を学ぶ】

家電

自宅に不要な家具家電がある場合、処分しましょう。処分をする際には、買取業者に依頼して買取をしてもらうとお得に処分をすることが出来ます。今回は業者に依頼をした人の声をまとめてみました。

レビュー

買取してもらえたのでプラスになりました!

仕事の転勤が決まり、東京から名古屋に引っ越す事になりました。引っ越しでは実に多くの処分品が出るもので、大きな家具や電化製品など様々です。新居ではとうていサイズの合わないベッドや、何年も使い古したソファーもあり、どう処分しようか困っていました。東京都の大型ゴミ料金を調べましたが、できるだけお金をかけずにしたいものです。知人が以前引っ越しの際に、無料で回収業者に頼んだ話を思い出して調べて見ました。すると「家具家電の買取行います」と宣伝している会社のサイトが見つかりました。出張で引き取ってもらえるので、引っ越しまでに間に合うように日取りを決めて訪問していただきました。買った時はそれなりの値段がしましたが、相当使い込んだ家具なので無料で処分できるならありがたい気持ちでしたが、業者さんのお話によると「値段が付く」と言うのです。粗大ごみ料が節約できただけでも満足でしたが、金額がプラスとなりましたので良かったです。
(30代 男性)

家電製品が壊れているからダメだと思ったけど買取してくれたので助かりました

主人がビデオカメラやデジカメなどを趣味としています。新製品が出るとすぐに買っていき、今まで使っていたものはどこかにしまったままです。15年程前からずっとこの調子で、自分の洋服やバッグをしまうスペースも奪われています。「いいかげん使わないものは処分して欲しい」と主人に言って何とか納得してもらいました。色々買取店を調べてくれて、東京都内でも評判が良くて家具家電の分野が得意なお店を選んでくれました。予定の日に買取りに来ていただいたのですが、ビデオカメラの事は分かりませんので全ておまかせです。主人が言うには、中には壊れているデジカメもあるそうです。壊れた物を見てもらうのは失礼かな、とも考えていました。査定が完了した後、スタッフの方に明細をいただいたのですが、全部の物に買い取り額が付いていました。確か使えない物もあったはず、と思いながらも支払い額を受け取り終了しました。後で主人にこの事を話すと、少し驚いていましたが、また何かあったら頼みたいと言っていました。カメラの処分もできて、壊れた物まで買い取っていただいたので満足です。
(40代 女性)